最前線のリウマチ治療費は高額です

2016-07-04_173721

今から約3~4年前からリウマチ症状が出てきました。

最初は膝に水が溜まっただけでしたが、近所のリウマチ専門病院で関節の触診の結果関節リウマチと診断されました。

半年くらい同じ病院で治療をしていましたが、自分で感じる関節の腫れた感じは全くなく私は本当にリウマチなのかな、と疑問に思い転院をする事にしました。

知り合いに人に近場でリウマチの名医がいるから是非行ってみた方が良いと言われて早速予約を取り行ってみると、そこの医師の態度の悪さにまず驚きました。

関係ない事を根掘り葉掘り聞いてきて、その事をバカにしたような言い方をされました。

挙句の果てに膝などの痛みはリウマチではなく運動不足だからと言いリウマチではないから薬が効かないんだと言われ、あまりの大柄な態度に行くのをやめてしまいました。

その次の医師も膝が痛いのは筋肉が無いからと言い何もしてくれませんでした。

その間で関節の症状はかなり悪くなり私も切羽詰まっている状態でした。

仕方がないので都内でも有名な膠原病やリウマチ大学病院を選びました。

その時、ちょうど年末でようやく予約がとれた感じだったのですがる思いで受診しました。

一通り医師には今までの経過を話ましたが、とても難しそうな感じでしたが、でも今まで飲んでいたリウマチの薬で症状が抑えられているならと薬を処方してくれました。

そうしたら、辛かった関節症状は落ち着いたので、そこの大学病院に通院をする事になりました。

最初は様子見のような感じで受診していましたが、徐々にリウマチ症状が酷くなり始め、見た目も指が腫れたりしてきたので飲み薬以外の方法を考えないといけない状態になってきました。

生物学的製剤という高額だけど初期のリウマチの進行を抑える注射をこれから受ける事になりました。

かなり悩みましたが骨破壊にもつながる疾患なので将来の自分のための投資だと思いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です