不正出血で久々の産婦人科

先日、トイレに行った時に、ふと便器をみると軽い出血が有りました。

生理でも無いのに、おかしいな~と思いつつも、疲れが貯まってるんだなぁと思い、そのままにしていました。

要するに、私のいつもの悪い癖なのですが””ほったらかし””という得意技なんです。

それから二日後、また出血。

さすがの私も少しだけ気になりだしました。

明日出血したら病院に行こうと・・・。

翌日、やはり出血。

今度は、仕方ない、行くしか無いな~と観念して行きました。

久々の産婦人科。

下の娘の定期検診以来です。

2016-07-04_173431

因みに、娘は8才。

看護師さんも覚えていてくれたようで、〇〇さん元気?久しぶり!三人目?等声をかけてくれました。

恐らく、何人かの看護師さんは“おめでた“と思ったようでした。

いやいや違うし!最近は高齢出産も多いけど、違うから!

そういってるうちに順番が来ました。

他の産婦人科は知りませんが、待ち時間の長いこと。

確かに妊婦さん相手だとゆっくり時間がかかるのもわかるのですが、やっぱり長い。

私が、妊婦の時は、妊婦らしくなかったので何とも言えませんが。

順番が来たので、先生に出血してる事を伝えました。

そうすると、先生から、子宮ガン検査をいつ受けましたか?と聞かれたので、下の娘の妊娠中ですよ。

と答えると、先生が顔を上げ私の顔を睨みつけるように見て一言“嘘でしょ?“私、記憶力に自信があるんです。

間違いないですよ。

自信満々で答えました。“本当ですよ“

今日は絶対受けてもらいますよ。

二種類受けてください。費用は市から出ますから、書類を書いて下さい。

とりあえず出血と二つのガン検査を受けることに。

検査を受けて再度診察室へ。出血は、たいした事は無いでしょう。疲れからとホルモンバランスが、崩れているからだと思います。様子を見ましょうということでした。

一週間後、結果を聞きに行きました。

特に問題もなく出血も止まりました。

先生から、妊娠中もちょっと無理する人でしたが、相変わらずですね~!

でも、子宮ガン検査等をサボったり後回しにしてはいけませんと言われてしまいました。

少し反省。

でも、診察最後に先生から、全然変わり無いですね~といわれたので、私も、一言!先生も全然、変わってませんよ、頭の髪の毛以外は…先生ゴメンナサイ。

でも、何も無くてよかったですし、これからは定期的に検査等を受けたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です